NEWS&TOPICS
2017年10月04日(水)

【トックリキワタ】がそろそろ満開です

img_0-768x576
ハイサーイ
この時期ひと際目を引く鮮やかなピンク色の花を咲かすこちらの木。
名前を【トックリキワタ】と言います。
ずんぐり膨らんだ幹が【トックリ】の由来。
花が咲き終わった1月ぐらいから実をつけるのですが、実がわれると入っている綿毛が【キワタ】の由来と言われています。
年によってはこの綿が道をビッシリ埋め尽くすほど。
綿はクッションなどの中身として、幹は漆器の材料として利用されているようです。
夏はそろそろ終わりますが、こんな南国ならではの花などを探しながら散歩をするのに最適な季節になりました。
  • FACEBOOK
  • Twitter
PAGETOP