NEWS&TOPICS
2017年03月10日(金)

沖縄野菜紹介 【ハンダマ】和名:水前寺菜

615c02ee4aa635dc64b090e016c8147a-300x225
ハイサーイ
【世界一沖縄料理が豊富なホテル朝食】では沖縄料理のだけでなく、沖縄県産の野菜にもこだわっています。旬の野菜を地元で食べることが一番美味しいという思いから、なるべくその時期ならではのものをお出ししています。
本日紹介するお野菜は【ハンダマ】
和名では水前寺菜と言います。
昔から薬草として常用されていて、
体調の悪いときに食べたというとても体にいい野菜。
紫色はポリフェノールの色素アントシアン。
また鉄分も多く含まれているので沖縄では血の薬、
不老長寿の薬といわれ、増血、止血、貧血に効果があるとされています。
生でも火を通しても、どちらでも食べることができます。
そのまま生で頂くとシャキシャキしていますが、
火を通すとぬめりが出てきて、全く違った食感が楽しめます。
ホテルオーシャンの朝食では生でサラダの野菜として提供しています。
是非ご賞味ください。
  • FACEBOOK
  • Twitter
PAGETOP