NEWS&TOPICS
2017年09月30日(土)

友達と!カップルでも!

The Calif Kitchen Okinawa 1

…これ、実はかき氷なんです( *´艸`)

 

こんばんはっ!

本日ご紹介するのは北谷にある「The Calif Kitchen Okinawa」さんです!

 

 

この写真、かき氷にみえないですよねΣ(・□・;)

こんな可愛いスイーツなんて見ると

やってもないのに「インスタに…」ってなっちゃいます(笑)

 

 

スイーツの他にも

お食事メニューは勿論、ドリンクメニューも豊富なので

沖縄に来られた際は是非!足を運んでみてはいかがでしょうか( *´艸`)

 

The Calif Kitchen Okinawa

〒904-0117

沖縄県中頭郡北谷町字美浜9-21

デポアイランドシーサイドビル3F

TEL:098-926-1010

TOP

The Calif Kitchen Okinawa

2017年09月29日(金)

沖縄のおもちゃ

habu

今回ご紹介するのは沖縄の代表的なおもちゃ「指ハブ」です。
遊び方はというとまずへびの口に指をいれ、
そしてしっぽをひっぱってみると・・・・「抜けない!」
とゆうふうになるちょっぴりびっくりするようなおもちゃです。
ちゃんとある方法で抜けるので安心してください(笑)
最近はカラフルなバリエーションもあるので
沖縄に来た際にはぜひおみやげにどうですか~
2017年09月28日(木)

第13回 壺屋やちむん通り会祭り

エイサー①
ハイサーイ!
昼間はまだまだ30℃以上の真夏日ですが朝晩はずいぶん過ごしやすくなっています。
そろそろ海水浴のシーズンが終わりますがまだまだ沖縄は見どころ満載!
今回ご紹介するのはホテルから10分ほどの壺屋で行われる【壺屋やちむん通り会祭り】。
11月4日、5日に行われるこの祭り、今回で13回目となり地元の方にも定番のイベントになってきました。
壺屋やちむん通りとは昔ながらの石畳の通り沿いに沖縄の焼物(やちむん)の窯元が立ち並ぶ人気の観光スポット。
祭り中は飲食・手作り雑貨・骨董市の出展コーナーやロクロ無料体験、ふれあいコーナーでヤギと遊べるなど大人から子供まで楽しめるイベントが盛りだくさん。
また地元の青年団によるエイサー演舞も行われるので是非行ってみてください。
2017年09月27日(水)

ディープな那覇を楽しむ

IMG_3391

賑やかな国際通りからちょっと外れた
美栄橋駅周辺には地元の人たちが
よく集う居酒屋やバーが沢山あります。

特に前島周辺は値段もリーズナブルで
観光で来た方も地元の方も入り混じって
美味しい料理と楽しい会話を楽しむ
ディープな那覇を満喫できる隠れたスポットの1つ。

今日はそんな前島にある美栄橋駅から徒歩5分の居酒屋
「や~じぐゎ~」さんの絶品「だし巻き玉子」をご紹介したいと思います。

ふんだんに卵とダシを使ったや~じぐゎ~のだし巻きは
箸でつかめばふわふわ、口に入れた瞬間、丁寧に焼いた柔らかい玉子の触感とともに
閉じ込めたダシがジューシーに口の中いっぱいに広がる子供から大人まで愛される逸品。
だし巻の中に入っている具もバリエーションが多く
これがまた冷えたオリオンビールや島酒の水割りによく合う!!
この味に惚れ込んで他県からも足繁く通われる方もいらっしゃるとか。

その他のメニューもお手頃価格かつ豊富に取り揃えていることもあり
毎晩賑やかに楽しい時間がここでは流れております。
店主さんが気が向くと時には三線なんかも弾いてくれたり(?)

ディープな那覇に出会いたい方はぜひ遊びにいらしてみて下さい。

沖縄居酒屋や~じぐゎ~
〒900-0016
沖縄県那覇市前島2-14-1
098-866-8328
営業時間 18:00~24:00

2017年09月26日(火)

絶景!【ニライカナイ橋】

DSC_4230修正
ハイサーイ
今日は沖縄本島南部の絶景スポットをご紹介します。
その名もニライカナイ橋。
ニライ橋とカナイ橋が合わさりニライカナイ橋といい、
橋の上からは大海原の太平洋を一望できまさに絶景です。
神の島と言い伝えられている久高島も見ることが出来るので沖縄では有名なドライブスポットとなっています。
ちなみに、手前に見える橋がニライ橋で、
遠くに小さく見える橋がカナイ橋です。
ニライカナイとは、沖縄の方言で「海の彼方にある理想郷」のことをいいます。
ニライカナイ橋から見える美しい景色は、まさに理想の景色といえます。
オススメは登りより下りです。
南部観光の目玉【斎場御嶽】に行く際には是非ニライカナイ橋を下って行ってみてください
2017年09月23日(土)

県民の強い味方【いっちゃん食堂のみそ汁定食】

みそ汁

今回は、いっちゃん食堂のみそ汁のご紹介で~す。

本土の食文化に置いて、お味噌汁はあくまでも脇役?的存在ですが・・・

沖縄のみそ汁はあくまでもメイン(主食級)。

とにかく、中身には何を入れてOK!

素材そのものから出るダシがきいて、最高の味を演出 ♬

紹介する、いっちゃん食堂のみそ汁は、また格別の一品です。

具材は、シャキシャキの青菜、島豆腐、細切りネギ、こんにゃく、油揚げ、溶き卵。

スパムやお肉は入っていないので、二日酔いにもピッタリ。

具材も多すぎず、かつおだしが効いたスープは、とにかく体に優しく染みわたります。

これに、目玉焼き・梅干しがついてワンコイン以下の400円(消費税込み)

【ザ・沖縄の食堂】これぞ、沖縄県民の強い味方・・・凄~く有り難いですね~

*場所は那覇商業高校裏門近くですよ~!

 

  • FACEBOOK
  • Twitter
PAGETOP