NEWS&TOPICS
2011年12月29日(木)

栄町商店街・・・自然食品店 『あおさ』

はいたーい(≧Ч≦)/”

今回は東口から探検開始です!

こんなお店や・・・

あんなお店を横目に・・・

ふらふら~っと

奥まで歩くと。。。

男性スタッフ 『安ッ!!オーストリッチじゃないですか!』

おばぁ 『これは違うさぁ。』

おばぁ 『これ踊るんだよ!』

男性スタッフ 『え~そうなんですか!?』

スイッチオン!

アメリカンな曲とともに猫は踊りました★

しかもとっても滑らかな腰つきで・・・笑

みなさんも、お立寄りの際には是非、にゃんこダンスを

リクエストしてみてください

ちなみに、売価は1000円だそうです!

他にも、EM野菜も販売していますよ!

EM野菜って?

む農薬、低農薬だから安心でおいしい☆

野菜の本来の味が楽しめます!

このキクイモってとっても体にいいみたいですよ

ねっ、なんかいろいろ貼ってある!

むちむち黒糖!

もっちりした黒糖できなこうぃ付けて食べると絶品だそう!

わたしも購入してしまいました☆

《・・・でもね、鹿児島は奄美の黒糖だったよ(笑)》

最後におばぁとお姉さんとパシャり!

実はいっぱい説明してくれたおばぁはお客さんだったんです

そして、店主さんはお姉さんでした。わたしたち、みんな最後まで

勘違いしてました・・・。

なんだかとってもアットホームなお店でした

ふらふら~っと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

2011年12月29日(木)

瑞泉酒造に行ってきました

瑞泉酒造は、1887年に創業された琉球泡盛の製造販売元です。

また、世界遺産として知られる首里城に隣接してます。

泡盛は、米と黒麹菌を原料にした日本国内最古の蒸留酒といわれています。

外観はこういう感じです。

あー島が飲みたくなっちゃいますね~

わーーーーー!!!亀が一杯!?甕でした。。。仙人が出てきそうですね(笑)もしくは・・・ジャッキィー・チェン?

真面目にいきますか。この甕は古酒の瑞泉が眠ってます、中には50年物も。歴史を感じます。試飲も出来るんです〈呑み、呑み、呑み~~~)

呑みすぎちゃだめですよ~~(#^。^#)なぜなら・・・こんな階段を登らないと、瑞泉のことはわかりませんからーー残念!(古!!!)

島酒、瑞泉の出来る過程が見れるのです。醸造過程ですね。


Pionea??

階をあがると瑞泉の歴史が。。。

約10分のビデオでわかります。予約制なので感じの良いスタッフに聞いてください。

ありがとうございましたm(==)m

本当に親切な方たちで安心して楽しめました。島酒も美味しかった!!!

ちゃんと買って帰りましたよ~!

是非皆さんも首里城の近くなので酔ってみて?寄ってみて下さいね~

2011年12月28日(水)

栄町市場「ゆうなみ」さんに行って来ました。

ゆいレールの安里駅を降りて、すぐに。。。。。

ちょっと怖い感じのシーサーに呼び止められて・・・・・

入ったお店は ゆうなみ 夜は居酒屋なので昼は少し入りにくい感じだけど。。。

とても感じのいいスタッフと明るい店内で安心(~。~;)

なんだかメニューもいい感じだな!お昼は沖そば屋さんなんですね。

あっ!!!!!さっきお兄さんがはこんでたのは自家製麺なのですね~GOOOOOD!!!

しかも、よもぎ、細めん、平打ち麺とえらべるなんて!?素敵です。

手美地。。。。あっ、変換するとこうなるんだ。

もとい!てびちそばに別盛でついてくるてびちだけど、珍しい塩だしの感じで

これが、かなりおいしい!!!

こちらはソーキそば

またソーキの味付け最高!

三枚肉は平打ち麺でいただきました。

おっ!!!!!

おまけにジューシーまで

ちなみにいつもはついてきません。一緒に行ったスタッフの後輩ということが判明!!ラッキーでした。

ご馳走様でした。ほんとにおいしかった!!!

2011年12月28日(水)

栄町市場 宝和商店

あっ!!こんにちはm(^0^)m

なんだかとても感じのいいおば・・・いやいや、女性に声をかけられて。しかも、お酒に合いそうな惣菜&漬物!!!!

宝和商店!!!

自家製の島ラッキョウ漬け、キムチ島ラッキョウ、アンダンスー(肉味噌)、ゴーヤのウメズぬか漬け・・・etc

アーーーーー島酒持ってくれば良かった(#^ ^#)

ちなみにここでは飲めません(笑)

宝和商店に来ればこんな笑顔になれますよ!!!

お酒のつまみに、ご飯のお供に島のおかぁの味を是非!

2011年12月13日(火)

首里 金城の石畳。:*☆

今回、ご紹介するのは前回の『首里殿内』から登った石畳の道

通称『金城の石畳』です!

首里城から南西へ500メートル程続く、琉球石灰岩で舗装されていて

日本の道 百選にも選ばれた、琉球王朝時代を偲ばせる石畳道です。

金城の石畳の『石厳當』(いしがんとう)はめっちゃ有名ですよねッb’ν’∞)

...今回は、真面目に語っちゃいました♪*

今回は女性3名のスタッフで取材に行ったのですが。

私たち、失敗してしまったんです・・・(泣)

見よ!この歩きにくそうな2名を・・・(笑)

ってなわけで、こちらに行くときは

ヒール、サンダルはNGです!!!!

絶対に、スニーカーやトレッキングシューズを履いてくださいね☆彡

わたしたちスタッフからのお願いです(‘0’)/

『でも、おしゃれしたーい☆彡』なんて方は

どうぞ、この怖さを体感してみてもいいと思います(笑)←ドS!

さてさて、メインからそれてしまいましたが・・・

この石畳のサイドは民家になっています。

そして、いろいろな沖縄の植物を楽しむ事が出来ます。

この様に、看板が至る所にあるので勉強になりますよ(pqUvU§*)

あはは。。。めっちゃ蟹股・・・。お恥ずかしい(〃v〃恥)

さぁ少し登ったところにカフェがありました。

この日は、あいにくの雨だったのでお店は閉まっていました(>_<)

石畳が滑って危険な為、雨の日はお休みみたいです!

こちらのお店の前には

琉球瓦で作られた古民家が・・・

『金城村屋』なんですって!☆:*

立派なガジュマルの樹もありました∫。・益・)

沖縄の妖精『キジムナー』が出てきそぉ~(´=`~)

まだまだ続く金城の石畳ですが

ごめんなさい!

もう登れませんでした(T _T)

あとは、皆さんでのーんびりお散歩して下さいね☆彡

2011年12月12日(月)

首里まーい|ш・’o)/ー首里殿内ー

今回の首里巡りは那覇市は首里寒川にある

お食事処『首里殿内(すいどぅんち)』へ行ってきました(∞艸3U$)

←道路から見える看板

駐車場も看板ちかくにございます。

【昼の部】  11:00~16:30

【夜の部】  17:00~0:00(ラストオーダー23:00迄)

TEL 098-885-6161

ここから石畳を少し上がったところに・・・

こーんな立派な門構えが♪

正面から~(*uゝu*)

cawaii——–(∞+oω<*)ハイビスカスが浮かんでる♪

のれんをくぐると、THE昔の沖縄って感じがしました☆

なんか秘密の抜け穴みたーい★:*。*・

角を曲がると~トンネル!?

すごく趣きがありますね(☆‘・ω・)...この奥は実は資料館になっています!

後ほど、ご紹介しますね(´∪艸∪’)

店内に入りますと縁側があります。

奥の掘りごたつのお部屋です☆

中庭はきちんと整えられていて、とても素敵でしたPq’v’*)

ha-i!

お待たせしました、お食事Timeです(★・∪・★)

まずは、イナムルチー定食!

野菜やしいたけを白味噌で煮込んだ汁物です☆

京都っぽい料理です゜+◎´3’d)゜+゜

小鉢は、もずく・クーブイリチー(昆布を炒めたもの)・お新香です!

しっかし、イナムルチー多いだろッ!!って思ってません?

ううん。。。食べれちゃうんですよね(笑)

おいしいんです!それぐらい☆

次~沖縄そば定食!うひょ~めっちゃおいしそぉ~☆:*。

三枚肉~!!!!!!

柔らかくて神でしたッ!

最後に、アグーハンバーグ定食!

カーリーフライもおいしいよッ♪

そーいえば、内地にはないよね?とにかくおいしいよ!

沖縄に来たら、是非ご賞味あれ!

A&Wでも食べれます★

さぁ~お腹も満腹になった所で、資料館行きますか!

『泡盛資料館』

ずら~っと並べられた泡盛くんたち!

地下は貝殻がたくさんでした♪

もう一つの資料館は昔のものがたくさんあって、タイムスリップしたみたいでした======3

んま~レトロだこと!

こーんな感じな資料館でした★

みなさま、首里に行くときに参考にしてみてください(*v_v*)

  • FACEBOOK
  • Twitter
PAGETOP