ご予約
お知らせ
沖縄グルメ情報 沖縄散策|2018年10月28日(日)

ホッとする味 沖縄の定番メニューと言えば

本ブログをご覧の皆様、こんにちは。

本日は那覇は前島 58号線沿いにある24時間いつでも営業という嬉しいお店
ハイウェイ食堂さんのポークたまご定食のご紹介です。

分厚く焼いた玉子焼に表面が香ばしく香るランチョンミート。
昔、おばあちゃんが焼いてくれた玉子焼を思い出すような懐かしい味わいが
ほんのひととき、ホッとした気持ちにさせてくれます。

立地としましては那覇一番の繁華街、松山や久茂地にもほど近く、
お酒を楽しんだ後の〆に立ち寄られる方も多いハイウェイ食堂さん。

他にも野菜炒め系の定食が個人的にはボリューミーでオススメです。
皆様、ぜひお試しあれ。

ハイウェイ食堂
〒900-0016
沖縄県那覇市前島2-3-6
098-863-2277
24時間営業

沖縄散策|2018年10月26日(金)

第14回 壺屋やちむん通り会祭り

ハイサーイ

今回ご紹介するのはホテルから10分ほどの壺屋で行われる【壺屋やちむん通り会祭り】。
11月3日、4日に行われるこの祭り、今回で14回目となり地元の方にも定番のイベントになってきました。

壺屋やちむん通りとは昔ながらの石畳の通り沿いに沖縄の焼物(やちむん)の窯元が立ち並ぶ人気の観光スポット。
祭り中はやちむんが割引特別価格で買えるほか、飲食・手作り雑貨・骨董市の出展コーナーやロクロ無料体験、ふれあいコーナーでヤギと遊べたりポニーに乗れたりと大人から子供まで楽しめるイベントが盛りだくさん。
また地元の青年団によるエイサー演舞も行われるので是非行ってみてください。

沖縄散策|2018年10月24日(水)

透明度バツグンの海で…

はいさい!
今回担当する運天です。

皆さん沖縄に来た際に海に入ることは有ると思いますが、潜ったことはありますか?
沖縄の海は潜らないと絶対に損すると自分は思っています。

今回は恩納村の「青の洞窟」にお邪魔しました!
恩納村周辺はツアーを企画しているお店がたくさん有るので初めての方はそちらを使うと良いと思います!

ダイビングは体験した事あるので、今回はスキンダイビング(素潜り)を楽しみましたが、さすが沖縄の海はキレイで気持ちがいい!!!

色鮮やかな南国の魚を見れるのもオススメできるポイントの1つです。
今回は映画にもなった「ニモ」に会えました!
運が良ければ「ニモ」に会えるかも…?

沖縄散策|2018年10月12日(金)

絶景!【ニライカナイ橋】 理想郷を望む


ハイサーイ
今日は沖縄本島南部の絶景スポットをご紹介します。

その名もニライカナイ橋。
ニライ橋とカナイ橋が合わさりニライカナイ橋といい、
橋の上からは大海原の太平洋を一望できまさに絶景です。

神の島と言い伝えられている久高島や
コマカ島も見ることが出来るので沖縄では有名なドライブスポットとなっています。

ちなみに、手前に見える橋がニライ橋で、
遠くに小さく見える橋がカナイ橋です。

ニライカナイとは、沖縄の方言で「海の彼方にある理想郷」のことをいいます。
ニライカナイ橋から見える美しい景色は、まさに理想の景色といえます。

オススメは登りより下りです。
南部観光の目玉【斎場御嶽】に行く際には是非ニライカナイ橋を下って行ってみてください。

沖縄散策|2018年10月06日(土)

沖縄が世界に誇るお祭り!

はいさい!

今回は6日~8日にかけて開催する那覇祭りを紹介します。

こちらは沖縄県民が楽しみにしている一大イベントでメインの大綱引きは迫力満点です!
そして、なんといってもこの大綱はギネスに「世界一のわら綱」として認定されています!

ちなみに、2017年までの勝率は東が14勝、西が14勝、引き分けが16回となっています。
今年はどちらに軍配が上がるか楽しみですね!

さらに…勝敗がついた後の大綱は切り分けて貰えちゃいます!
沖縄県民はこれは縁起物として持ち帰り、玄関に飾る方が多く見られます。

ギネス認定の大迫力綱引きを是非とも見に行ってみてはいかがですか?

詳細はこちらから→https://www.naha-navi.or.jp/event/195/

沖縄散策|2018年09月25日(火)

幻想的な夏一夜

ハイサイ

今日は、幻想的な「サガリバナ」を紹介します。
殆どが、マングローブの後背地や川沿いの湿地に生育し、その美しく短い時間の開花に出会えると願い事がかなうと、沖縄のおばー達に聞きました。島国沖縄ならではで、マングローブ林へ行かなくても住宅街の街路樹などで見つける事が、まれにあります。
この日は、夜の散歩中に何となく引き寄せられるように街路樹の方へ進むと「サガリバナ」が咲いているのを発見、即スマホで撮りました。ほんとに不思議で、数時間しか咲かない儚く美しい幻想的な時間に出会えたラッキーな夜でした。

ページトップへ
2018 Hotel Ocean. All Rights Reserved.